ライブカジノとは?

ライブカジノは、リアルタイムで本物のディーラーとプレイできるオンラインゲームだ。本物のクルーピエを含むディーラーたちは、実際にゲーミングテーブルに着き、プレイヤーとライブストリーミングやチャットでやりとりしながら本物のカードを配る。

ライブカジノゲームの存在そのものは、オンラインゲーム業界の多様性を証明している。有名なゲーミングサイトに数百のスロットゲームがあるのは言うまでもない。私たちは、ランダム・ナンバー・ジェネレーター(RNG)によって賞金を得る人が決まるのを、ほぼフェアだと認めている。しかしすべての愛好家たちがそう認めているわけではない。オンラインカジノを利用しないグループが存在する。テーブルゲームの愛好家である。

彼らは自分の好きなオンラインのゲーミングサイトである種の人気カードゲームをプレイすることができる。しかし、対戦相手のコンピュータはどれだけフェアなのか?またディーラーや他のプレイヤーたちと他愛もない会話を楽しむかけがえのない体験はどうなるのか?

オンラインカジノが、テーブルゲームの顧客たちの不安を解消する策を練らなければならないのは明らかだった。そこで彼らのためだけにカジノゲームを作った。とはいえ、安くはないので、すべてのカジノが運営できる訳ではない。

これはライブカジノゲーム1つを成功させるだけでも、どんな問題にも対応できるディーラー、カメラマン、技術者など最低3人のスタッフが必要だからだ。さらにカジノやプレイヤーにとって手頃な帯域幅は必須。その結果、質のいいライブカジノゲームは少数に限られている。

運よくオンラインゲームを提供する会社が顧客の助けとなっている。さまざまなカジノや特定のカジノ専用に作られたディーリング・ルームを提供しているのだ。さらに、実店舗も運営しているオンラインカジノは、テーブル上の動作を世界中のゲーマーたちのパソコンと繋ぐことができる。

したがって、ライブカジノの運営に高額な費用がかかるため、ゲーム数は非常に少ないままだ。バカラ、ブラックジャック、ホールデム、ルーレット、そしてシックボー(大小)など。それでもライブカジノの経験は、この恵まれていないオプションにも勝るものだ。その理由は、手動またはShuffleMasterでカードがシャッフルされ、配られるところを見ることができるからだ。さらに使用されるカードの文字が通常よりも大きいため、どのカードをプレイしているかはっきり見ることができる。

当然ライブカジノゲームをやれば、好きなテーブルゲームをやるためにわざわざカジノへ行く手間が省ける。現在、大手のオンラインカジノはタブレット端末でもプレイでき、どこへでもゲームを持ち運ぶことができる。

最後に、深夜に目が覚めたとき、いいことがありそうな気がして余分なお金で稼ごうと思ったら、ライブカジノは24時間年中無休なので何の心配も要らない。さあパジャマを着たままプレイしよう!