Net Entertainmentライブカジノソフトウェア

「Net Entertainment」(現在は「NetEnt」)は、オンラインゲームを専門とするスウェーデンの会社。設立されたのは1996年で、2013年にライブカジノのゲームを導入しました。「英国ギャンブリングコミッション」の管理下にあり、親会社の所在地はスウェーデンですが、スタジオのあるマルタからライブゲームを配信しています。

ゲーム
NetEntのライブカジノゲームは2種類のみで、ブラックジャックとルーレットがすべて。ブラックジャックは「コモンドロー」と「7シート」の2つのタイプがああります。前者はプレイヤーの数に制限がないため、自分の順番をだらだらと待つ必要がありません。後者は「Unibet」などの限られたカジノでしかプレイできません。

ヨーロピアンルーレットにも2つのバージョンがありります。それは「ライブディーラー」と「オートマチックルーレット」で、両方とも複数のプレイヤーが参加できます。その名前から分かるように、「ライブディーラー」ルーレットの回転盤は人間がコントロールし、「オートマチック」の回転盤はコンピュータが管理しています。どちらでも好きな方を選べます。「La Partage」では両方のバージョンが選べます。

NetEntのライブカジノゲームが突出している点は何でしょうか? ゲームをプレイするのに何もダウンロードする必要がないことが挙げられるでしょう。ブラウザと快適なネット接続があればそれで十分。「Vera and John」で、すぐに簡単にプレイできるのが分かるでしょう。「Live Casino」のラインナップには「Casino Cosmopolitan」と「Casino Paris」もあります。両方ともNetEntが提供しています。

これらに加え、インターフェイスも特筆すべき要素です。音や映像の質を調整したり、成績を評価したり、ボールがスピンしている間に賭けることができるだけでなく、他のプレイヤーのチップをのぞき見ることもできます。何よりも、スタジオは24時間休みなく開いているため、いつでもプレイ可能です。

マイナス面
すでにお気付きかもしれませんが、この記事ではバカラについて書いていません! 今のところプレイできないのです。うまくいけば、バカラの登場時には(現在NetEntのラインナップにはない)モバイルのライブカジノゲームも登場することになるでしょう。

その他のサービス
多くのオンラインカジノで大きく取り上げられ、受賞歴もある「CasinoModule」はご存知でしょうか? NetEntが品質に妥協することなく、 プレイヤーに素晴らしいゲームを提供するために開発したものです。実際のところ、すでにシステム上で稼働しているカジノは、ライブカジノゲームにスムーズに移行されるべきでしょう。ブランド名のスタジオまたは一般的な場所からのストリーミングのオプションもあります。

また新たな場所に店舗を構える際は、会社からのサポートがあります。通常は、ゲームのライブストリーミングやその他のギャンブル関連の活動に関するルールや規定に詳しい専門家のチームと連携して行われます。

最後に
NetEntには、革新的なスロットゲームに魅了された熱狂的なファンがついています。ライブカジノゲームの導入により、この熱狂はさらに大きくなっているようです。読者の皆さんにとっての最善策は、実際にゲームを体験して、その熱狂の渦に加わることです。